当協議会の目的
 当会は、栃木の森林と環境を守るため、それを将来に引き継げる礎である森林の管理を適正に行い、そして消費者が満足できる木材を提供するために森林認証制度の普及活用を促進し、木材の需要拡大と安定供給を目指し、林業木材業業界全体の活性化を図る事を目的としています。
会についてくわしくはこちらをご参照下さい。
栃木森林認証協議会会則(PDFファイル)
会員一覧
保証します。
7つの約束を木材にのせて確実に届けます。
約束1:適切な森林管理
 山に負荷をかけず、適切な森林計画を設定し実行していきます。

約束2:生物多様性の保持
 多様な生態系を保持して、森林の管理を行います。

約束3:水土保全機能の発揮
 水資源のかん養、土砂の流出防備機能を高めた森林を育成します。

約束4:健全な森づくり
 森林の生産力、機能が損なわれない、健全な森をつくっていきます。

約束5:持続的森林経営
 循環し、永続的な森林を保つためにも、森林経営を持続させます。

約束6:地域文化の維持
 山の暮らしを守ることで、森林の守り手を絶やすことなく維持します。

約束7:情報公開・トレーサビリティ
 常に情報公開に努め、分別表示を徹底し確実に認証材を届けます。